読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっちこっちの空模様

あれこれ適当に綴ります

錦織圭マイアミオープン決勝ジョコビッチ戦の試合内容!

錦織圭選手がマスターズ大会初の優勝なるかという大会でした。

 

残念ながら、3-6 3-6のストレート負けでした。

 

第1セットの1ゲーム目

ジョコビッチサービスゲームをいきなりブレイクして幸先良かったのですが、

2ゲーム目はすぐにブレイクバックされました。

今大会のジョコビッチは全てストレート勝ちなのですが。

サービスブレイクされた直後のゲームで直ぐにブレイクバックしてるんです。

 

相手に与えてはいけないポイント、調子付かせるポイントはことごとく集中してきます。

 

そして、集中した時のショットの精度がものすごく高かった。

 

逆に錦織はファーストサービスの確率が低く、それでストロークのリズムまで崩れているようにみえました。

 

 

 

 

 

終盤に左膝を傷めたのも心配で、これまでに傷めた事のない部位のようで、靭帯を伸ばしている可能性もあります。

 

錦織が傷めたからか、その後ジョコビッチが明らかにナーバスになった場面があったので、そこに付け入る隙があったのかもしれないが、

膝が厳しく動きが明らかに落ちていた。

 

今シーズンの錦織の試合を初めて見たのですが、身体が更に大きくなっていました。

相当なトレーニングを積んできたのが、ひと目でわかります。

なのに膝…

モンフィス戦でのタフ試合やマスターズで決勝まで連戦してきた疲労もあったでしょう。

 

アレだけ鍛えてるのに…と思ってしまいます。

 

一応、本人は大したことはないとコメントしているようですが、

どうも 筋系の怪我に思えるので、心配です。