読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっちこっちの空模様

あれこれ適当に綴ります

とと姉ちゃんの子役 内田未来は梅ちゃん先生でもヒロインだった!

今週スタートして、早くも好評のNHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』

初回の視聴率も22.6%で『あまちゃん』から7作連続で初回20%越えとなりました。

 

『とと姉ちゃん』一週目のタイトルは

「常子、父と約束する」です。

 

子役の内田未来(みらい)ちゃんの主演は一週目だけと言われています。

 

内田未来ちゃんは快活で天真爛漫なだけでなく、シリアスな役もこなせる演技派で、今後の成長が楽しみな女優です。

 

結核を患い子供たちとの接触を断った父と引き戸越しに 母と妹2人の為に「とと」代わりになることを約束する場面は劇中で今後何度となく使われるでしょう。

 

父を亡くした家族が路頭に迷わないよう、涙を堪え「とと姉ちゃん」になる姿は、私たちの涙を誘いました。

(個人的には完全にドラマに入り込んでしまいました)

 

 

 

 

 

そんな「とと姉ちゃん」こと小橋常子の子供時代を演じた未来ちゃん

実は『梅ちゃん先生』でも堀北真希さん演じる下村梅子役の子供時代を演じています。

 

つまり今回、朝ドラで2度目の主演って事なんです。

同一人物による別作品での朝ドラヒロインは、おそらく初めての事でしょう。

 

また、未来ちゃんは、大ヒットドラマ『リーガルハイ』第7話にも主演していたり、

劇団四季ミュージカル…舞台でも活躍しています。

 

 

更に、凄い事があります。

 

未来ちゃんのお姉ちゃん、内田愛ちゃんは杏さん主演のフジテレビ月9ドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら』で杏さんの子供時代を演じています。

 

杏さんとそっくりで話題になりました。

 

 

末恐ろしい姉妹ですね〜(笑)

 

とと姉ちゃん主演 高畑充希がスタジオパークでオーディション秘話を語る! - あっちこっちの空模様